このガジェットでエラーが発生しました

火山列島日本の地熱発電とは…明日の「ラジ街」

明日11日は今年初の上京。ラジオデイズの「ラジオの街で逢いましょう」出演です。午後7時からユーストリーム中継があります。 http://www.ustream.tv/channel/radiodays-jp … お客様は、作家の真山仁さん。2004年に出版された「ハゲタカ」で鮮烈な印象を受けたのを覚えています。

真山仁さんは同志社大学出身。去年の校友会大阪支部のゲストとして講演していただきました。「ハゲタカ」以降、そのシリーズや2006年に出た「マグマ」では日本の地熱発電について、08年「ベイジン」、10年「プライド」、11年「コラプティオ」と問題作を次々と世に送り出しておられます。

一昨年3月11日に起きた東日本大震災と原発事故を受けて、この国の電力を何に求めるのか…。2006年に真山さんが出された「マグマ」には、米国からの圧力で原発を全て閉鎖する方向性が示されたことをきっかけとして物語が始まりますが、いつもながらの緻密な取材ぶりに感心。

「ラジ街」では、その真山さんに主に「地熱発電」 の現状や問題点を聞きたいと思っています。小説を出された時は福島の原発事故が起きる5年も前です。あの事故を受けて国はどう動こうとしているのか。具体的な代替エネルギーとして地熱発電の可能性はどうなのか。

真山さんには伺いたいことが山ほどありますので、明日の夜が楽しみです。ラジオデイズの「ラジオの街で逢いましょう」 午後7時から是非ご視聴ください。